クルマを高く売る方法【中古車査定ガイド】

愛車を高く売る秘訣を公開!

インターネットの一括査定と言っても、最終的には一番高いオファーがあった業者に
実車を見せたり(現車チェック)書類を引き渡したりする手続きが必要です。

 

その時に注意するポイントがあります。
クルマを査定してもらう時は当然、少し掃除ぐらいはしますよね?

 

やっぱり綺麗な方が印象もいいし、実際に査定も良くなります。
ココでは中古車を高価買取してもらうためにさらに気を付けたい3つの秘密を挙げておきます。

 

1.ノーマルの状態に戻す!

ステアリングやシート、サスペンションやマフラーなど、
自分好みのパーツに交換している場合はなるべくノーマルに戻します。

 

特にエンジンのチューニングなどはかなりの減点対象です。
戻すのに費用が掛かる場合は、チューニングカーの専門店など特殊な車両に強いショップに
持っていくしかありませんが、簡単に戻せるものはなるべく戻しましょう。

 

レカロのシートなど高価なブランド品以外はほとんどマイナス査定になってしまいます。

 

2.小さな擦りキズは治し、大きな傷は治さない。

傷を治すのもお金がかかりますよね!
これはどうするかですが、カー用品店で売っているコンパウンドなどのケミカル用品で
簡単に治る程度の小さな擦りキズは自分で磨いて治しておくが正解です。

 

逆に板金が必要なほどの傷や凹みはそのままでいいです。
買い取り査定の際、マイナスされる金額は通常、修理にかかる実費です。

 

もし、自分で修理工場に持ち込んで修理してもらったら、その整備工場の利益も取られてしまいます。
なので大きな修理はそのまま査定に出すが正解です。

 

3.書類を揃える!

車検証、取扱説明書、整備手帳、リサイクル券、自賠責保険証、納税証明書(その年度のもの)、
印鑑証明書(軽自動車以外)、実印(軽自動車以外)、認印(軽自動車)などを準備しておくと
業者もすぐに手続きが出来ますので高い値段を出してきます。

 

業者はお客様が売ると言っても実際に販売が出来るのは名義変更が完了してからです。

 

中には印鑑証明を用意するまで1か月も待たされるようなケースもあるようで、
業者も書類が揃わないと売れなくてその間の値下がりリスクもあるのでマージンを取ります。

最後の一声で5万円アップも夢では無い!?

車,愛車,買取,査定,高額

さてさて、実際に業者が査定に来て査定額を提示してきたとしましょう。
買う場合の値引きでもそうですがここからが勝負です。
最後の一声です。

 

もしすぐにでも売ってOKの場合は、「今日でも持って帰って!」
コレです。 目の色がかわります。

 

業者は値下がりを気にしますから、大体1か月先ぐらいの金額を提示してきます。
すぐに手放してもいいなら、100万ぐらいのクルマなら最低でも5万円ぐらいは査定額をアップしてくれます。

 

もちろん書類がそろっているのもポイントですね。
必要書類は以下の通りです。

 

車検証

無くした場合は運輸局で再発行してもらえます。

 

納税証明書

これも無くした場合は、陸運局や都道府県の税事務所で再発行してもらえます。
また軽自動車の場合は市役所で再発行してもらえます。

 

自賠責保険証

クルマの自賠責保険は強制加入ですので必ず車検所などとセットに入っていると思います。
これもなくした場合は保険会社に連絡して再発行してもらいましょう。

 

リサイクル券

自動車リサイクル料金を納めているなら、その証明としてリサイクル券が必要です。
なくした場合は自動車リサイクルシステムHPで「自動車リサイクル料金預託状況」をプリントアウトすればリサイクル券の代わりとして使えます。

 

実印

クルマは買う時にも売る時にも実印が必要です。
委任状や譲渡証明書に捺印が必要だからです。 実印を持っていない人は市区町村役所で登録しましょう。

 

印鑑証明書

実印を証明する印鑑証明書も必要です。 市役所に取に行きましょう。発行3か月以内の印鑑証明書が必要です。

 

住民票

引っ越しなどで車検証の住所と印鑑証明書の住所が違う場合には住民票が必要です。
これも市区町村の役所に取に行きましょう!

 

委任状

クルマを売却する際の名義変更手続きを買取業者に任せるときに必要な書類です。
買取業者が持っていますので実印を押すだけでOKです。

 

譲渡証明書

これも買取業者が用意してくれる書類です。 クルマを譲渡する意思を証明する書類です。
とにかく殺し文句は 「この値段だったら今売ってもいいよ。その代わり代車だしてね!」です。


愛車をできるだけ高く売る特別な方法

大手買取業者でも地域密着型の業者は特に全ての一括査定に加盟しているとは限りません。
貴方の大切な車を探している業者を見逃さないためにも一括査定も複数利用することが重要です。

 

どの一括査定も登録は数分で済みます。
そんな少しの手間を惜しんでお宝査定を逃すのはもったいないですよね!
この機会にぜひ全ての業者に競い合わせましょう!

 

 

ズバット車買取比較ズバット車買取比較

ズバット車買取比較

大手中古車販売会社から地域密着型の地元業者まで、全国150社以上を一括で見積可能!
累計利用者数は60万人以上の安心と実績で、初めてクルマを売却する方にもおすすめです!
入力はたったの1分で、最大10社の見積もりを入手できます。
安心のサポート体制(年末年始を除き年中無休でカスタマーサポート実施)で安心です!
実際に一括査定の料金が70万円も違った実例もあります!!

「ズバット車買取比較」ならカンタン1分で最大10社の見積りを得るにはこちらから!

 

カービューカービュー

カービュー

業界トップクラスの390万人超の利用実績で安心して愛車の査定が行えます!
提携200社以上!歴史が古いので地方の買取店も多く、商用車、不動車、水没車も対応!
他社の一括査定には無い【T-UP】も含まれているので、必ず押さえて置きたい査定サイトです!
提携は200社以上あるので、自宅近くの専門店の見積りも比較できます!
他店に無い買取店もあるので、他サイトで満足できなかった方にもオススメです!

提携買取業者の多い「カービュー」で最大8社の見積りはこちらから!

 

かんたん車査定ガイドかんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイド

査定に申し込むと、概算価格がすぐ分かるので最高査定額の判断がしやすい!!
最大10社からの「最高額」の提示は、「かんたん車査定ガイド」独自のサービスです!
申し込みもたったの45秒で簡単!個人情報の入力項目も最も少なく安心して利用できます!
少しでも愛車を高く売りたい!とにかく今の最高額を知りたい!という人にはオススメのサイト!
ガリバー、アップル、カーセブンなど特に大手に強いので必ず押さえて置きたい一括査定サイト!

愛車の最高額をスグ知りたいなら「かんたん車査定ガイド」はこちらから!

 

カーセンサーカーセンサー

カーセンサー

簡単5項目入力するだけでたったの3分最大30社から同時に見積りをもらえます。
希望すればメールでの対応OKなので、女性の方や忙しい方に人気のある買取査定サイトです。
時間をかけてもじっくり高く売れる業者を検討したい方にも向いています。
カーセンサーはTVCMや中古車情報誌で有名であり信頼が置ける上に、
参加業者も大手業者から地域密着型の業者まで豊富に揃っています。

中古車買取情報トップクラスの「カーセンサー」の簡単3分査定はこちらから!

 

楽天・無料愛車一括査定楽天・無料愛車一括査定

楽天オート

楽天ポイントが買取査定の申し込みと成約の両方でもらえる!!
査定の申し込みは当然無料なので、査定しながら楽天ポイントが貯まるのはお得です!
見積りの申し込みで5ポイント、車の売却まで行うと3,000ポイントもらえます。
しかも郵便番号を入力するだけの簡単一括査定で試すのに最適です。
しかも全ての個人情報を入力をしなくても参加査定会社がわかる親切設計で人気があります。

愛車の査定しながらポイントも貯まる「楽天オート」の申し込みはこちらから!